1. ホーム
  2. ニュース・その他

帝国ホテル東京の結婚式費用は?招待人数別のプランから節約方法も紹介

日本のホテルウェディングの発祥である帝国ホテルは、親子3世代に渡って結婚式の場所に選ばれることも多く、いつの時代も花嫁にとって憧れの結婚式場として愛されています。受け継がれてきた一流のサービスと格調高いおもてなしにより、多くの芸能人も最高の一日を過ごせる場所として選んできました。
そんな高嶺の花とも言える帝国ホテルで結婚式を挙げるには、費用はいくらかかるのでしょうか。この記事では、帝国ホテル東京での結婚式費用を招待人数ごとに解説し、費用を抑えるポイントも紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

※記載の金額は記事執筆時(2024年6月時点)の公式サイト上の価格を参考にしています。

帝国ホテルではどんな結婚式が挙げられる?

帝国ホテルでの結婚式の特徴は?

帝国ホテルは、1890年(明治23年)に海外からの要人を迎える日本の迎賓館として創業した長い歴史を持つ日本を代表するホテル。一流のサービスで知られ、伝統的な日本のおもてなしと時代をリードしてきた豪華な施設が融合した、格調高い空間が魅力です。挙式から披露宴までをひとつの建物の中で行う「ホテルウェディング」を日本で最初に生み出した場所としても知られています。

東京駅から車で5分という絶好のロケーションで、新郎新婦や招待客の宿泊、挙式、披露宴のすべてを同じホテル内で完結できる利便性は、結婚式会場として選ばれる大きな理由のひとつです。

帝国ホテルではどんな挙式ができるの?

帝国ホテル東京では、新郎新婦の希望にあわせてキリスト教式神前式人前式の3つの挙式スタイルから選ぶことができます。

チャペル

20世紀を代表する建築家、フランク・ロイド・ライトのデザインをモチーフにした美しいステンドグラスが特徴。ステンドグラスの光に照らされた白い大理石のバージンロードを歩く姿が神秘的で好評です。

神殿

日本で初めての夫婦の神様を祀る多賀大社から分祀した神殿。雅楽の生演奏で厳かな雰囲気に包まれます。挙式後も、子どものお宮参りや七五三のお参りで訪問できるなど、長く家族に寄り添うことのできる場所です。

人前式

当日の宴会場内で執り行う人前式挙式。自分たちらしいセレモニーを、経験豊かなプランナーとともに演出できます。

帝国ホテルにはどんな披露宴会場があるの?

帝国ホテル東京の披露宴会場は、収容人数に応じて多彩な選択肢があるのも魅力です。180名程度まで招待できる大規模な披露宴には「富士の間」や「孔雀の間」があり、豪華なシャンデリアと広々とした空間が特徴です。70名程度の中規模な披露宴には「桜の間」が人気があり、自然光が差し込む上品な雰囲気が人気です。40名程度にはエレガントな雰囲気の「蘭の間」や20名程度の少人数向けには日比谷公園を望む「梅の間」があり、人数に応じて美しい内装の披露宴会場が選べます

帝国ホテル結婚式が人気の理由は?|サービスレベルと料理の質

昔も今も帝国ホテルの結婚式が人気である理由として、歴史と伝統に裏打ちされた格式の高さが挙げられます。帝国ホテルの経験豊かなスタッフが提供する一流のサービスにも定評があり、新郎新婦はもちろんのこと、結婚式当日に招待されたゲストにも特別な一日を過ごしてもらうことができます。多くの芸能人が選ぶ会場である理由の一つには、安定感のあるおもてなしに加え、プライバシーを守るセキュリティ面も評価されています。

また、帝国ホテルが提供する一流シェフによる最高ランクの料理も、人気の理由の一つです。宴会場でのカットサービスを生み出した「ローストビーフ」などの伝統の味やサービスも大変魅力的です。帝国ホテルのパティシエが手掛けるオーダーメイドのウェディングケーキも、最高の一日を演出するアイテムとなるはずです。

帝国ホテルの結婚式費用は55~465万円程度

帝国ホテル東京で結婚式を挙げる場合、2人だけの挙式から大人数を招待した大規模披露宴まで、希望に合わせたプランが用意されており、費用は55万円~465万円程度かかります。シーズンやゲストの人数によって費用は大きく変動します。では、招待人数別に主なプランとその費用を見ていきましょう。

なお、基本料金の設定があるプランについては、基本料金に加え、招待客一人当たり指定の金額が追加される料金体系です。

【2名】セレモニー&フォトウエディングプラン:55.5万円

帝国ホテルでの挙式と写真撮影がセットになったプラン。挙式会場は、チャペルか神殿(要追加費用)から選択できます。衣装は各1点ずつ、スタジオ写真の2カットも含まれています。帝国ホテルで結婚式を挙げたい場合、最もお得な価格で実現できるプランです。追加で食事会などの手配も可能です。

【2~36名】アットホームウエディングプラン:基本料金70万+人数毎27,000円/人

少人数の披露宴向けに、カレンダーの赤口・仏滅指定またはオフシーズン限定のお得なプラン。披露宴会場は指定の部屋から選択します。プランの基本料金には、挙式、衣装各1点、着付け、ブライズサロン、控室、音響、ペーパーアイテム等の料金が含まれています。プラン限定特典として、新郎新婦の当日の宿泊が含まれるほか、司会者やブーケ・ブートニア、スタジオ写真が優待価格で利用できます。

【70~128名】桜の間スペシャルウエディングプラン:基本料金350万円+人数毎35,000円/人~

80名程度の人数向けに人気会場「桜の間」で披露宴を挙げるプランです。プランの基本料金には、挙式、衣装各1点、着付け、メインテーブルとゲストテーブルの装花、ブライズサロン、控室、音響、ペーパーアイテム等の料金が含まれています。プラン限定特典として、新郎新婦の当日の宿泊が含まれるほか、バックフラワーや生演奏、女優ライトが優待価格で利用できます。

【100~182名】孔雀西スペシャルウエディングプラン:基本料金465万円+人数毎35,000円/人~

100名を超える大規模パーティーには、帝国ホテルを代表する「孔雀西の間」で披露宴を挙げるプランがあります。プランの基本料金には、挙式、衣装各1点、着付け、メインテーブルとゲストテーブルの装花、ブライズサロン、控室、音響、ペーパーアイテム等の料金が含まれています。プラン限定特典として、新郎新婦の当日の宿泊が含まれるほか、バックフラワーやライティングショー、生演奏が優待価格で利用できます。同じプラン内容で、豪華なシャンデリアが印象的な「富士の間」を会場にしたプランもあります。

帝国ホテルの結婚式費用を抑える方法

招待人数を厳選する

帝国ホテルのウエディングプランは基本料金の設定があるケースが多く、招待客がひとり増えるごとに27,000円〜37,000円程度の追加代金がかかります。当然のことながら、人数が少なければ少ないほど、総費用を抑えることができます

実際、コロナ禍以降は以前と比べて近親者のみで行う小規模な結婚式が増えています。小人数なら参加者同士の交流の時間も増えて、アットホームな雰囲気のパーティーができそうです。

オフシーズンや人気のない日取りを狙う

一般的に、結婚式を挙げる季節としては気候の良い春と秋が人気のため、真夏や真冬はお得な価格で結婚式ができる傾向があります。帝国ホテル東京では、真夏の結婚式では両家のご両親の宿泊が無料になったり、真冬の結婚式では新郎新婦の当日の宿泊がスイートルームにアップグレードされる特典もあります。

また、カレンダーの六輝によっても料金設定が変わります。上記で紹介した「アットホームウエディングプラン」は、オフシーズンやカレンダーの赤口・仏滅の日を指定することによってお得な価格が実現できるプランでした。

日程を変更するだけで、同じ内容でも費用を抑えることができるので、見積もりを取って確認してみましょう

持ち込み可能なものは自分たちで手配する

帝国ホテルは、衣装や美容関係、司会者などの持ち込みが可能なケースが多く、持ち込みに関して比較的寛容な会場と言えます。ただし、持ち込みが可能な場合でも持ち込み料が発生することがあるため、本当にお得になるかどうか確認しましょう。また、プランによっては持ち込み不可の品目が異なる場合もあるので注意が必要です。

さらに、自分で用意できるものは自分で準備することによって費用を節約できます。ウェルカムボード、招待状や席次表などのペーパーアイテム、余興動画などを自作すれば、費用が節約できるだけでなく、よりオリジナリティ溢れる結婚式になるでしょう。

帝国ホテルの結婚式費用の支払い方法

結婚式の費用は基本的に全額前払いのケースがほとんどです。さらに、予約時に申込金が必要なケースも多く、帝国ホテル東京では披露宴の予約時に申込金として20万円が必要です。この申込金は、挙式・披露宴の代金の一部や、解約や日程変更時の料金の一部になります。計算上、披露宴のご祝儀を結婚式費用の一部に充てることもできますが、ご祝儀を受け取るのは基本的に結婚式の後なので、いったん全額を用意する必要があります。

もし一時的に資金に不安があるなら、ブライダルローンを検討してみてはいかがでしょうか。ブライダルローンは銀行や信販会社が提供するローンで、使用目的を結婚資金に限定することで、フリーローンやカードローンに比べて低金利で利用できるローンです。

結婚式費用が足りないときはクラウドローンがおすすめ

結婚式や新婚旅行の費用が不足した場合や、結婚後の新生活のために貯蓄を使い切るのが不安だと感じる方には、「ブライダルローン」が有効な手段です。ブライダルローンにはおもに信販会社と式場が提携したものと金融機関が提供するものがあります。式場で申し込める信販会社のローンは手続きが簡単という大きなメリットがありますが、金利がやや高めに設定されています。一方、金融機関のローンは審査がやや厳しいものの、低金利で利用できるのがメリットです。

数多くあるブライダルローンの中から、より低金利のものを探したい方は、「クラウドローンを利用してみてはいかがでしょうか。クラウドローンは、お金を借りたい人と融資したい金融機関をつなぐ日本初のプラットフォームです。オンライン上で基本情報と希望の借り入れ条件を入力するだけで、複数の銀行から直接ローンの提案を受けることができます。手続きはすべてオンラインで行えるため、結婚式の準備で忙しい時期でも自宅にいながらローンを選ぶことができます。

憧れの帝国ホテルウエディングを成功させよう

格式ある会場での挙式、最高ランクの料理、経験豊富なスタッフによるきめ細やかなサービスなどが人気の帝国ホテルの結婚式。2016年の披露宴会場リニューアルを経て、伝統とモダンが融合した新しい空間も好評を得ています。特別なひとときを大切な人々と共有し、一生の思い出となる結婚式を、帝国ホテルで叶えてみてはいかがでしょうか。


POINT

「どの銀行が融資をしてくれるか分からない」をクラウドローンが解決

クラウドローン(https://pre.crowdloan.jp/)は、個人が銀行から低金利でマイカーローン、教育ローンなどの融資を受けられる国内唯一のプラットフォームです。
融資の目的や時期、金額などをクラウドローンに登録すると、各銀行が融資可能な金額や金利のプランの直接提案してくれます。時間と労力をかけずに複数の銀行からより条件のよい融資を見つけることができます。

詳しくはこちら

関連記事

2024年06月20日
ニュース・その他
ザ・リッツ・カールトン東京での結婚式費用を徹底解説!費用を抑えるポイントもご紹介
ザ・リッツ・カールトン東京は東京ミッドタウン内にある国内でも有数の高級ホテルです。リッツカールトンの最高のホスピタリティとラグジュアリーな空間で行う結婚式は新郎新婦はもちろん、ゲストにとっても贅沢で特別な時間です。ザ・リッツ・カールトン東京で行う結婚式の費用はどのくらいかかるか、気になる結婚式費用の...
2024年06月11日
ニュース・その他
八芳園での結婚式費用はどのくらい?結婚式にかかる費用を徹底解説
八芳園は、歴史と伝統があり、四季折々の美が楽しめる日本庭園が人気の結婚式場です。挙式場は神殿とチャペルがあり、伝統的な和婚からモダンな洋婚、そして少人数でのアットホームな結婚式から大人数での結婚式まで、さまざまなスタイルの結婚式を実現することができます。今回は八芳園での結婚式の基本的費用から費用を抑...
2024年06月10日
ニュース・その他
憧れの椿山荘での結婚式/気になる費用は?椿山荘の魅力や各種プラン、節約のコツをご紹介
結婚式場として70年以上の歴史と伝統を持つホテル椿山荘には、多くの新郎新婦を引き付ける魅力があります。目白という都心の一等地にありながら広大な敷地を有し、5つの挙式場、21の披露宴会場、更に広大な庭園を持つ、東京の三大結婚式場のひとつとして知られています。親子2代、3代にわたって椿山荘でハレの日を迎...

クラウドローンとは

“借りたい”を登録して
お得な提案を待つだけ

融資をしたい銀行から、直接プラン提案を受けることで、
資金を必要としている一人でも多くの人に、融資の機会を提供します。

3分でお借り入れ額がわかる
無料診断してみる